楽しみを共感、安心を共有する町。
さくらまち わたり

福島駅まで車で10分。利便性と快適な住環境をそなえた
人気の渡利地区に、「さくらまち・わたり」が誕生します。
目指したのは、たった6戸の分譲地ですが、
笑顔とあいさつがこだまする、垣根のないまちづくり。
たとえば、仲の良いお隣さん同士が週末に一緒に庭でご飯を食べる。
自宅を外に開いて週末だけのお店にする。
ご自分の敷地と建物だけで完結するのではなく、
「お隣さんも家族」という暮らし方。
そんな新しい暮らし方の提案が「さくらまち・わたり」です。

CONCEPT

通り土間を活用した
「趣味が広がる」家づくりの提案
広い土間空間では、インナーガーデン、教室、お店、ショールーム、DIYや趣味のガレージ、SOHOのワークスペースなど様々な使い方ができそう。壁一面本棚にして自宅を図書館のようにして好きな読書を楽しむひと、壁面にサーフボードや自転車、ボルダリングなどをつけてアウトドアスポーツを楽しむにも便利です。

価値観を共感する
住人達と活用する
コモンスペース
6区画の真ん中には、幅5mの路地があります。建築基準法上必要な道路ですが、「さくらまち・わたり」では道路を共有のコモンスペースとして捉えています。基本的に6区画の住人だけしか使われない生活道路としての路地を、ゆっくりと歩いたり子供と遊んだりできる共有のスペースとすることで、限られた敷地は広がりのある敷地に変化することができます。入口にはハンプを設け、車からの安全を確保。路地へ開いた各戸の配置は防犯セキュリティも高めます。

※図面は参考プランになります。

Plan

ロングライフデザインの住宅設計

「さくらまち・わたり」は耐震性、断熱性、耐久性を追求した「永く安心して住める家」をコンセプトにしています。
どんなに性能が良くても、使いにくい間取りや、時代遅れになってしまうデザインでは持続的な家づくりとは言えません。
使い方も含めて時代の変化に対応できるような飽きのこないロングライフデザインとして外観や内部のデザインや素材の選定しています。

News & Topics

一覧へ >

Access

物件概要

物件名:さくらまち・わたり
所在地(地番):福島市渡利字沖町47番1
交通:福島駅徒歩29分 福島交通 「沖町バス停」徒歩1分
開発許可番号:
用途地域:第1種中高層住居専用地域
総戸数:全6戸
総敷地面積:994.25㎡
道路面積:171.76㎡
道路幅員:4.0m(南側)、5.0m
私道負担:なし
敷地面積:118.77~169.57㎡
建ぺい率・容積率:60%・200%
地目:宅地
土地権利:所有権
施設:ゴミ置場
主たる設備:東北電力、上下水道、都市ガス
売主:株式会社亀岡工務店
デザインアーキテクト:タンタブル1級建築士事務所
施工:株式会社亀岡工務店
販売:有限会社 丹善
※建築物に関わる基準「まちのガイドライン」があります。
6区画の街全体の価値向上のために、この協定を遵守しましょう。
Webからのお問合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問合わせ
取扱い販売業者 
TEL.024-573-2223
有限会社 丹善(たんぜん) 担当:丹治
【受付時間】9:00~18:00 【定休日】年中無休